Tykeについて



ウォーキングにも着たくなる、大人のゴルフウェアを。


ゴルフをやらない私たちのオンラインストアで、ゴルフウェアとして作られた
「Tyke:タイク」の服をご紹介しているのは、それがゴルフのためだけのウェアではないからです。ウォーキングやスポーツを美しく、自由に楽しむために。自転車に乗って、いつもより少し遠出をするために。まいにちの暮らしを、幸せだと感じるために。それは着心地のいい、大人のためのウェアです。自分らしくいられる、ほどよい遊び心。何度洗っても、くたびれることのない上質な生地。ふだんのニットやシャツともコーディネイトしたくなるデザイン。以前はスタイリストであり、東京・表参道にあった伝説のブラッスリー・ホロホロの店主でもあった岸淳子さんが生み出す世界観が、スポーツと日常を、しなやかにリンクさせてくれます。岸さんは、当店のディレクターの今井と店主の後藤の長年の友人でもあります。
 
「Tyke:タイク」の名前に込められた、自由への想い。

ブランドの名前になっている「Tyke:タイク」は、愛と自由を求めて劣悪なサーカスの環境から逃げた象の名前から付けられました。ホノルルの街中を逃げ回り、最後には86発もの銃弾を浴びて死んでしまいますが、哀しくも衝撃的な
「Tyke:タイク」の脱走は、閉鎖的な環境で調教される動物たちへの愛護運動につながり、私たち人間が逃れられなかった思想からの脱却への強い想いが生まれるきっかけとなっていくのです。