pacific strawsについて

ガラス製のマイストローを持って、出かける暮らしを。

このエコの時代に、プラスチック製のストローを使いつづけることに、多くの人が疑問を持つようになりました。大規模のカフェなどでも紙製のストローに変えていく流れになってきている中で、でもその紙製のストローではアイスコーヒーの味が変わるような気もしたりして。そこで出会ったのが、「pacific straws:パシフィックストロー」のガラス製のストローです。オフィシャルサイトには「ガラスは全て同じだと思っていませんか?パシフィックストローは、一般ガラスと同じ素材でできています。つまり、一般ガラスとしてリサイクルすることができ、使用後はリサイクル瓶に生まれ変わる、環境にとても優しいガラスストローなのです。残念ながら、耐熱ガラスとして使用されているホウケイ酸ガラスは、リサイクルをされずに多くの場合廃棄されてしまいます。また、ドイツの高品質な原材料を使用し、生産から販売まで全ての工程をドイツで行うことにより、高品質で移動距離も少ないエコロジーなガラスストローになるのです。材料は一般ガラスと同じですが、特殊な加工を施し、非常に強固で割れにくいガラスストローが誕生しました。口にあたる心地よさ、味に変化のないパシフィックストローのガラスストローを、ぜひお試しください。」と書かれています。

身近な日用品から、ライフスタイルを変えていく。

さらに、パッケージに古紙を利用することにもこだわっていることに加えて、ストローの中を洗うことができるブラシセットや、マイガラスストローを安全清潔に持ち運べるストローケースもありますので、まいにちの生活の中に、手軽にガラスストローを取り入れることができます。身近な日用品を少しずつ変えていくことで、ライフスタイルそのものも変えていくことができる。その小さな変化から生まれるものを、私たちは信じたいと思っています。