joscille skin&mindについて

化粧品や布製品に食品など、全方位からのスキンケアを。

「joscille skin&mind」はパーソナライズ美容石鹸ブランド「9.kyuu」のファミリーブランドとして、2021年10月18日デビューのトータルスキンケアのブランドです。美容家の菅野沙織さんと当店のディレクターであるデザイナーの今井クミの協業で立ち上げており、2人の出会いは以前に菅野さんが在籍されていた日本における自然食品やオーガニック商品の先駆けであるナチュラルハウスの仕事ででした。この時から今井は、菅野さんに運命的なつながりを感じていました。このブランドの個性は、化粧品、肌着、養生茶や食品と、美しい肌をつくるためには塗るだけではない、肌に関わる全方位からのケアであるところです。艶やかな肌と心をもつひと。それが 「joscille skin&mind」が目指す人間像で、性別も年齢も関係なくアプローチしていきます。

艶(つや)やかな肌と心をもつひと。そんな人間像を目指します。

(以下、「joscille skin&mind」のオフィシャルサイトより引用)私たちが考えるスキンケアとは、できるだけ自然の成分で、でもそれに固執しすぎずに、必要な成分で肌をととのえるものです。また塗るだけではなく、洗う布やふく布、肌着やマスクなど肌につけるものでも、さらにととのえたい。お茶や食品などで、体の中からもととのえたい。ととのえるとは、肌本来の機能を取り戻し、健康で艶やかな肌になること。それにより、穏やかで満ちたりた、艶やかな心を持つことです。私たちは、大きな体制にしない。今、自分たちが必要と思うものだけを正直につくる。できる限り地球環境によいものづくりをする。それらを信条に、とても小さな体制でものづくりを始めました。竹の繊維を精魂こめてつくるTAKEFUさんはじめ、素晴らしい生産者さんとの出会いを大切に、美容家の菅野沙織とデザイナーの今井クミが協業でジョシーユ研究所をつくり、ブランドづくりをしていきます。肌のために。心のために。ジョシーユです。

2021/10/18より、渋谷宮下パークEQUALANDにて販売中!
https://equaland.com/equaland_shibuya/