アナハタについて

大分・湯布院から、健やかに美味しいコーヒーを。

アナハタは、大分県の湯布院にあるカフェ。自家焙煎の豆で淹れるコーヒーや、オーガニック素材にこだわったスムージーなど、健康に配慮した素材で作ったメニューを揃えているお店です。オーナーは、時々ヨガの講師もされている豊田茂洋さん。アナハタのオフィシャルサイトには「ここが、あなたにとって心も体もホッと一息つける場所でありますように。ヨガと結びつきの深いサンスクリット語の『アナハタ』とは、人の体に位置する7カ所のチャクラのうちの第4のチャクラです。アナハタチャクラを活性化していないと心身を苦しめてしまう原因になり、他者との関係性にも深く関係していると言われています。私たちの生活は、いつも自他ともに良い関係でお互いの心身が健康であれば、とても素敵ですよね。人間が本来あるべき状態に戻してくれるような場所でありたい。ここに来れば心と体の休憩時間を過ごせる、誰もが少し元気になる、そんな場所であることを願っています。」と書かれています。

大分・湯布院に行かれた時には、ぜひカフェ・アナハタにお寄りいただき、ゆっくりといい時間をお過ごしください。
https://cafeanahata.com/


まずは、ドリップバッグのコーヒーからお届けします。

アナハタのドリップバッグのコーヒーは、今回は中深煎り焙煎のブラジル、エチオピア、コスタリカの豆をブレンド。アピスとドライブ
のオリジナルパッケージもご用意しています。当店のビジュアルでもあるフクロウのイラストは、イラストレーターのミヤギユカリさんが描いてくださいました。忙しい朝や仕事中やピクニックにも、またちょっとした差し入れにも。この一杯のコーヒーがアナハタのお店そのもののように、忙しい日常の中で
心と体の休憩時間を過ごすきっかけになれたら、うれしく思います。その他、しょうが糖などに加えて、この先はコーヒー豆の販売も準備しています。アナハタの豊田さんは以前にデザイナーとして、当店のディレクターの今井の会社で一緒に仕事をしてくれていました。コーヒーの味は、人柄が醸し出されるのだと実感しています。