LIVEのお申し込みはこちら 

 CDとグッズのご購入はこちら 

プロフィール
石原敦子(ボーカル)
瀬木俊(ギター伴奏)

2010年12月、当時core of bellsメンバーの瀬木が、今はなきキッドアイラックアートホールで行われた幻のフォークフェス「明大前フォークジャンボリー」に主催の宇波拓から受けたオファーに手が余り、石原を誘って二人でヨーデルなど歌ってお茶を濁したことに端を発する、歌とギターの二人組。
2017年冬、宇波拓録音によるファーストアルバム「石の寝床」リリース。
この世に起きなかった出来事をなるべく脚色なく歌います。

instagram