開店のごあいさつ

私たちは広告の制作を中心としたブランディング、デザインやコピーの仕事をしていますが、さまざまなものづくりに取り組まれている方々との出会いに恵まれてきた中で自分たちも、ものづくりを企画したり、よいものを伝えたいと考えるようになり、この度「アピスとドライブ」というお店を開くこととなりました。まずは小さなオンラインストアの開店からになりますが、来年の夏には鎌倉の「谷戸」と呼ばれる風と緑を感じられる場所に、小さな喫茶ギャラリーをオープンする予定で準備を進めています。

取り扱わせていただくものは、これまでの仕事や生活で、また旅先で出会った素晴らしい作り手のもの、私たちが注目する作家のもの、そして店主の故郷のものなどです。さらに作り手の方たちと一緒に作るオリジナルの商品や、美容家との協業によるスキンケアの新ブランドもスタートし、来年には同じブランドでアパレルも始まります。小さな規模でしかできない、ものづくりに取り組んでいきます。

鎌倉の店がオープンいたしましたら、美味しいお茶やお菓子なども楽しんでいただけるようにして、展覧会やワークショップなども行い、皆様と豊かな時間を共有できればと思います。不慣れな私たちですので徐々に整えながらとなりますが、朗らかな空気とか、軽やかな自由とか、健やかな文化とかを少しでも感じていただけるお店になれたら、うれしく思います。
 
コロナで世界が変わっていく中でも、自分たちが感じたことに素直でありたいと思いました。あらためて、これまでのご縁とこれからのご縁を大切にしたいと思いました。そして、いくつになっても新しい旅に出るような、ささやかなチャレンジを楽しみたいと思いました。皆様にも楽しんでいただけるものやことをお届けできたら、こんなに幸せなことはありません。

最後に、鎌倉の山にも生息する守り神ともいわれるフクロウのイラストはイラストレーターのミヤギユカリさんに、店名の書は書家の川尾朋子さんに書き下ろしていただきました。感謝いたします。

アピスとドライブ ディレクター 今井クミ
             店主 後藤国弘
 
      ストアスタッフ 皆川洋子