ブラジル 200g【豆】<h5>アナハタ</h5>
ブラジル 200g【豆】<h5>アナハタ</h5>
ブラジル 200g【豆】<h5>アナハタ</h5>
ブラジル 200g【豆】<h5>アナハタ</h5>
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ブラジル 200g【豆】&lt;h5&gt;アナハタ&lt;/h5&gt;
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ブラジル 200g【豆】&lt;h5&gt;アナハタ&lt;/h5&gt;
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ブラジル 200g【豆】&lt;h5&gt;アナハタ&lt;/h5&gt;
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ブラジル 200g【豆】&lt;h5&gt;アナハタ&lt;/h5&gt;

ブラジル 200g【豆】

アナハタ
通常価格
¥1,400
販売価格
¥1,400
通常価格
SOLD OUT
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

アナハタについて

このブランドの商品一覧を見る


2022年夏より発売予定

近年のカップ・オブ・エクセレンスでは、受賞農園の半分以上を占めることもあるブラジルを代表するスペシャルティコーヒーの生産地、カルモ・デ・ミナス。ブラジルの中でも標高が高く豊かな土壌、独特のテロアールを持っていることが評価されたスペシャルティコーヒーの名産地です。山が険しいカルモデミナスは、生産性重視の時代では無名でしたが、21世紀になり、COEが開催されるようになると2005年にサンタイネス農園がCOEにて優勝したのを皮切りに、様々な農園が受賞・優勝し、一躍世界中のスペシャルティコーヒーバイヤーの間で知られる産地となり、今日ではブラジルNo.1のコーヒー産地の一つとして、世界中に知られたコーヒー産地です。

『ランチョ サン ベネディト』
農園名:ランチョ サン ベネディト
生産者:マリアナ・デ・カルバーリョ、
マルシオ・エレーノ・デ・カルバーリョ
エリア:カルモ・デ・ミナス
プロセス:ナチュラル
品種:イエローカトゥアイ
標高:1300m
賞:2012COE